したまちの文豪、井上ひさし作品で
あの夏の日を思う

I&K企画

第4回したまち演劇祭提携公演「父と暮せば」

概要
父との交流を通して、原爆をあびながらも生き残った娘の、心が再生してゆく物語です。井上ひさし作品「父と暮せば」を真心を籠めて創り上げます。どうぞご覧になって下さい!

チケット購入に関して
料金:前売り3,500円/当日3,800円/学生2,000円(全席自由)
区民割引:2,500円
チケット取扱い・問合せ:制作(090-9154-8379)
スケジュール
9.5(木) 19:00
9.6(金) 14:00/19:00
9.7(土) 14:00
9.8(日) 14:00
スタッフ・キャスト
作:井上 ひさし
演出:観世 葉子 美術:首藤 美恵
照明:内山 洋子 音響:射場 重明
音楽:平岩 佐和子 舞台監督:原田 恵子
制作:鈴木 結沙
出演:井ノ口 勲/小林 亜紀子
協賛:すし乃池/株式会社テイエーエンジニアリング
アクセス
>Google マップで見る アドリブ小劇場 台東区蔵前1-5-8 小林屋ビル 小林屋ビル
  • したまち演劇祭応援部による感激★観劇レポ
  • TICKET チケット購入はこちらから
2013年8月20日(火)-9月16日(月・祝)SHITAMACHI THEATER FESTIVAL IN TAITO 2013
激場へ。

雷5656会館(ときわホール)/木馬亭/東京キネマ倶楽部/上野ストアハウス/浅草見番/東洋館/浅草花やしき(花やしき座)/戸野廣浩司記念劇場

プログラム一覧へ
PAGE TOP