ニュース NEWS

感激★観劇レポ Two-Point Spirit「お預かりします2013」

谷中にある戸野廣浩司記念劇場っていう場所を選ぶくらいだから、歌って踊ってっていう芝居ではない。そういう芝居は、同じしたまちでも浅草のほうが似合う。

セリフと、自然な動きと、心の動き。そういう芝居。

必殺仕事人は、依頼人の満たされない想いを、障害物を取り除くことで満たしていく。この質屋は、お客さんの定まらない気持ちを、自身に語らせることで固めていく。

以前住んでたところの大家さんが質屋さんだった。家賃も振込だったしお店に伺ったことはほとんどなかったけど、もしかしたらあの大家さんも裏稼業やってて、今回みたいにお客さんを立ち直らせてたんだろうか。

よく考えてみたら、あの大家さんの裏稼業はマンション経営だ。質屋が本業。

そうか、例えが悪かった。真夜中のパン屋さんに似てると言えば良かった。

いやいや、そうじゃなかった。
この芝居は、この芝居だった。

HAMA

  • TICKET チケット購入はこちらから
2013年8月20日(火)-9月16日(月・祝)SHITAMACHI THEATER FESTIVAL IN TAITO 2013
激場へ。

雷5656会館(ときわホール)/木馬亭/東京キネマ倶楽部/上野ストアハウス/浅草見番/東洋館/浅草花やしき(花やしき座)/戸野廣浩司記念劇場

プログラム一覧へ
PAGE TOP